★女木島
【島っていいね!】瀬戸内の島に“人魚姫”があらわれる!?《04.13 OA》
rsk   2013年4月13日(土)
タグ:, , , , , , , , ,

地震

4月13日(土)午前5時33分ごろ

淡路島付近を震源とする地震があり、

一番強いところでは兵庫県淡路島で震度6弱、小豆島町では震度5弱を観測しました。

そのほかの地域でも、強い揺れを感じたことだと思います。

 

淡路島の洲本小学校では地割れがあったり、各地でケガをされた方もいたり

土庄町の中学校では、体育館の石膏が落下したというニュースもありました。

地震の恐ろしさを改めて実感した朝でした。

 ただ、地震の影響で、芸術祭の全作品・施設に影響はなかったのは不幸中の幸いでした。

 

南海トラフ巨大地震かと、ヒヤッとしましたが今回は違ったようです。

しかし、今後来るであろう巨大地震と津波に備え、防災対策の見直しを!

 


 

 さて、4月13日の「島っていいね!」のコーナーでは

4月19日(金曜日)から始まる、島巡りの屋外パフォーマンス

 

『人魚姫』

 

について、こえび隊の大垣里花さんに電話で伺いました。

 

人魚姫

アンデルセンの童話「人魚姫」をベースに

ダンスカンパニー「水と油」で知られる小野寺修二の演出により、

女優の南果歩の主演で上演。

波打ち際の浜辺を舞台に、言葉と行為の関係を問い直すパフォーマンスだ。

※ 瀬戸内国際芸術祭2013 公式ガイドブックより抜粋

 

 

・・・どんなパフォーマンスなのかは観てのお楽しみですが

今回の大垣さんのお話で「人魚姫」の一端を垣間見ることができました。

 

 

カンパニーデラシネラを主宰する、コンテンポラリーダンスのパフォーマー・小野寺修二さんが

ダンスと演劇を融合させた不思議な空間を演出。

女優の南果歩さんは語り部として出演し、ダンサーは南さんの発する言葉に反応し

それぞれが表現をするそう。

 

 

また、会場が浜辺なので

日の当たる場所や潮の満引きによって

感じ方も変わってくるのでは。

 

 

芸術祭開幕日に直島で行われた「直島春祭」で、5分だけ公開された「予告編」では

桶太鼓の生のパーカッションとダンスと南さんの語りが合わさり、

大垣さん曰く、

『一瞬で空間がガラッと変わった!』

とのことでした。

 

 

 

…むむむやはり、百聞は一見にしかず!

これは生で観て体感するしかなさそうですね!!!

 

 

○ 「人魚姫」公演日時、会場、開演時間

《春シーズン》

豊島パフォーマンス 4月19日(金)@豊島家浦港   10:10 / 14:00 / 16:30
男木島パフォーマンス 4月20日(土)@男木島加茂神社横の砂浜 11:00 / 13:00 / 15:30
女木島パフォーマンス 4月21日(日)@女木島海水浴場 10:30 / 13:30 / 16:30

《夏シーズン》

小豆島パフォーマンス 7月20日(土)※詳細未定
高松港パフォーマンス 7月21日(日)※詳細未定

《秋シーズン》

本島パフォーマンス 10月5日(土)※詳細未定
粟島パフォーマンス 10月6日(日)※詳細未定

 

料金

 鑑賞料:500円 ※パスポート提示で無料、小中学生無料

 

お問い合わせ

瀬戸内国際芸術祭チケットセンター ℡:087-811-7921

 

 

 


【島っていいね!】女木島・MEGIHOUSE 春のプログラムは?《04.06 OA》
rsk   2013年4月9日(火)
タグ:, , , ,

4月から、15分の濃縮バージョンになり

11時45分から正午までお送りする「島島ラジオ」!!

 

 

 

 

今週から、コーナーも少々、模様替え。

 濃密な瀬戸内の島情報をお伝えする『島っていいね!』のコーナーが始まりました。

 

 

瀬戸内国際芸術祭2013 春シーズン も始まって、はや2週間。

来場者数も10万人を突破し、出足好調のようですね!

 

そんななか、

4月6日放送の『島っていいね!』では、

愛知県立芸術大学の活動拠点で、様々なアートや音楽を表現する場

【女木島】『MEGIHOUSE(メギハウス)』 で、展開中の春プログラムについて、

愛知県立芸術大学 神田毎実(かんだ・つねみ)先生 に電話で伺いました。

 

春は、休校中の女木小学校からピアノを借りてMEGIHOUSEの中へ運び込み、

愛知県立芸術大学に所属している先生たちのピアノコンサートが行なわれています。

 ※ 昨年のようすはこちら

 

3月21日(木)に行われた、鈴木謙一郎(すずき・けんいちろう)さんのピアノコンサートでは

風が強く寒い日だったそうで、鈴木さんが機転を利かせ、日光の当たる暖かい外へ

ピアノを運んで、演奏が行われたそうです。

 

初めてのことだったとのことで、この日の演奏が聴けた人はラッキーでしたね!

 

以下、この先予定されているピアノコンサートの予定です。

 

 

■ 掛谷勇三(かけや・ゆうぞう)ピアノコンサート『喜びの島~女木島Ⅴ』

期日:4/20(土)開場13:30 開演14:00

内容:ドビュッシー作曲の『喜びの島』を必ず演奏するコンサートの5回目 

料金:一般…1500円 パス…1000円

定員:50名 (晴時:屋外席臨時発券有り)

演奏曲目:

R.シューマン:森の情景より「予言の鳥」

S.プロコフィエフ:ソナタ 第3番 イ短調 作品28「古い手帳から」

S.ラフマニノフ:舟歌、前奏曲 他

C.ドビュッシー:喜びの島、前奏曲「沈める寺」「亜麻色の髪の乙女」「西風の見たもの」他

 

■ 北住淳(きたずみ・あつし)ピアノコンサート

期日:5/3(金)開場13:30 開演14:00

内容:愛知県立芸術大学音楽学部教授であり、前回の国際展以来、

女木島での積極的な演奏を展開するピアニスト北住淳によるピアノコンサート

料金:無料

定員:50名(晴時:屋外席有り)

演奏曲目:

J.S.バッハ : 平均律クラヴィア曲集 第1巻・第2巻 より

バルトーク : ミクロコスモス より

 

 

一方、美術の部のイベントプログラム「ファンファーレ展」も同時開催中。

 

 

「ファンファーレ展」

期日:3月22日(金)〜4月21日(日)

内容:清藤隆由講師を中心に美術学部教員が共同制作した創作楽器「Pop Horn」「女木櫻」等の展覧会。

料金:無料(MEGIHOUSE鑑賞料300円が必要です)

 

 

3月20日(水)に高松での瀬戸内国際芸術祭2013のオープニングセレモニーで

使われた、創作楽器や楽譜などが展示されています。

 

なかでも、一升瓶で作られたトランペット風の楽器「女木櫻(めぎざくら)」は、

女木島は桜の名所なので『桜』、桜といえば花見で『宴会』、宴会で『一升瓶』を『ラッパ』飲み…

といった具合に連想ゲームで発想が生まれたそうです。笑

 

 

 最後に、神田先生はこう話してくれました。

 

 

『「MEGIHOUSE」は、何にもない空間のように思われるけれど、

   そこにちらばるそれぞれが持つ時間環境を発見して、ピックアップすることによって

     都市部での生活に戻った時、今まで気づかなかったすばらしいものがまた見つかるのでは。』

 


4/6の「瀬戸内国際芸術祭2013」作品施設開館状況について
べっち   2013年4月6日(土)
タグ:, , , , , , , , , , ,

 

本日(4/6)、悪天候により「瀬戸内国際芸術祭2013」作品施設の開館状況に影響が出ています。

4/6~4/7にかけて、芸術祭開催エリア全体が悪天候となる模様のため、

関係航路および各作品の展示施設の開館などが影響を受けています。

 

◆作品施設の開館状況 
女木島 男木島 犬島 豊島 直島・・・悪天候のため全作品、6日(土)は終日閉館

※大島は、6日(土)、7日(日)全施設、終日休館

 

◆「瀬戸内国際芸術祭2013」イベント関係
・犬島・・・    藤原和/犬島楽茶 荒天の為、中止
・豊島・・・    島キッチン 本日、テラスの輪「ちくわ笛演奏会」中止
・小豆島・・・  ままごと/港の劇場 荒天の為、中止

 

明日(4/7)も、施設開館への影響が予想されます。

来場の際は、「瀬戸内国際芸術祭2013」公式ウェブサイト等で最新情報をご確認ください。

 

「瀬戸内国際芸術祭2013」公式ウェブサイト

 http://setouchi-artfest.jp