島と島をつないで、広がる漁網。そらあみ〈島巡り〉秋会期に向け設置完了!!
rsk   2019年9月21日(土)

9月21日(土)

「瀬戸内国際芸術祭2019島島インタビュ~」

今回は、瀬戸内の島から生中継!

秋会期からいよいよ登場する香川県西の4島の一つ。

『本島』からお送りしました!

遠くのほうで、何か見えますね?

 

この日、朝9時から

ある作品の設置が行われました。

赤色、黄色、青色、白色、黒色

こちら、5色の紐で編まれた漁網です。

この日設置されたのは、

アーティスト 五十嵐康晃 さんの作品

そらあみ〈島巡り〉」です。

本島港を西へ、海岸沿いを5分ほど歩いたところにある

泊海岸の波打ち際に垂直に立てられていきました。

全長120メートル。高さは、6.5メートルの巨大な作品です。

春会期で披露された60メートルと、秋会期に向けて

新たに編まれた60メートルが加わりました。

この日は、50人近い人たちが設置に参加しました。

 

天気や、日の当たり方、潮の満ち引きで

色々な表情を見せてくれます。

また、塩飽諸島の各島で開かれたワークショップで

島の人たちや一般の参加者の手で編まれた網の目は

大小さまざま。味わい深い模様になっています。

五十嵐さんのTシャツも味わい深い

 

 

【島島ラジオは、radikoタイムフリーでも聞くことができます!】

RSKラジオ、RNCラジオ、のタイムフリーで、

1週間以内なら、1度だけ聞くことができます!

 

島島ラジオ

毎週土曜日の午前11時10分から

RSKラジオ・RNCラジオで放送中!