ARTを支えるミカタ。
長田   2016年8月24日(水)

8月20日の島島ラジオの島島インタビューは、香川県三木町にある、日プラ株式会社 敷山靖洋専務に

お話を伺いました。

会社の設立のきっかけは、屋島にある水族館の水槽を製作したこと。

そして水族館の巨大な水槽でギネス記録を作り、今では世界に名前を轟かす企業となった

日プラ株式会社。

また、【日プラのアクリル】は、瀬戸内国際芸術祭では、犬島の作品に使われているように

さまざまなアーティストと作品を作り上げてきました。

 

多くのアーティストをひきつけるアクリルの魅力とは?

 

アクリルの加工技術を追求していくうちに、アクリル自体の透明度を上げ、

何枚重ねても透明度を損なわない技術を確立したという日プラのアクリル。

技術の高さや製品の素晴らしさはもちろん、探究心、研究心を忘れず突き進む姿勢も、アーティストの

創作意欲を刺激するのかもしれません。

アクリル加工技術を高めていく中で、アーティストのイメージを具体化し、アートが生まれる。

豊島のトムナフーリの作者、森万里子さんが、トムナフーリと対になる作品として

沖縄 宮古島に制作したアート作品についてなど、アーティストの違った一面も垣間見えた

素敵なお話をお伺いしました。

 

そして、島島インフォメーションではこえび隊の大垣里花さんにスタジオでお話を

お伺いしました。

IMG_2312

瀬戸内国際芸術祭2016では、参加して楽しむものもたくさんです!

13㌧のデコトラ!!

【日輪の翼】 8月27日(土)28日(日)@サンポート高松にて

詳しくはコチラ

yanagimiwaやなぎみわ「日輪の翼」※参考イメージ

 

高松で見られるなんて、、。ありがとう!瀬戸内国際芸術祭2016!!

ぜひ足を運んでみてくださいね!

▼放送内容はコチラ


ままごとでみんな最初の役者さん。【小豆島きもだめスイッチ】
長田   2016年8月17日(水)

こんにちは。暑い日が続きますね。

そんな時に行きくなるのがひやっとするきもだめし。

13日の放送では、ままごと×スイッチ総研の『小豆島きもだめスイッチ』をご紹介しました。

20150718_IMG_2871_HH-final

【きもだめスイッチ】とは

この島に夜の帳がおりる頃、港町坂手の小径に現る「スイッチ」。

押すと3秒〜30秒の小さな演劇たちの「なにか」 が起きる!

スイッチを押しながら闇夜の坂手を巡る、約40分のスペシャルツアー型の「きもだめスイッチ」なのです(^^)

20140727_IMG_3870_HH

仕掛けるのは【劇団ままごと】×【スイッチ総研】。

2013年に瀬戸内国際芸術祭2013 醤の郷+坂手港プロジェクトの「港の劇場」で小豆島に初上陸し、

その後も地元の皆さんとの関係を深めながら、小豆島でも様々な活動をされてきました。

お話をお伺いした、劇団主宰の柴幸男さんの世界感でもうワクワクドキドキ!

012

坂手のまちなみはやさしい情緒があって本当に素敵なのですが

迷路みたいな路地や

夜になるとガラッと表情をかえる道を

月明かりとらんたんのわずかな光を頼りに進む。。

先には何が待っているのか!?

それはスイッチを押してからのお楽しみ♪

1017_IMG_3991_HH

その時、その場所で、その人たちとしかできない演劇を。

演劇を「ままごと」のようにより身近に。より豊かに。

 

そしてみんなをびっくりさせたい!

島の夜は長く闇に飲み込まれてしまう。。?

いえいえ!そこにはほっこりする【ままごと】が待っています!

小豆島予備①(全体写真HH

ままごと×スイッチ総研『小豆島きもだめスイッチ』
8/20(土)、8/21(日)、8/27(土)、8/28(日)

各日19時30分より
《予約制》

チケット前売 2,000円/当日 2,500円/作品鑑賞パスポート割 2,300円/小中高 800円

 

▼詳しくはコチラ

ままごと×スイッチ総研『小豆島きもだめスイッチ』

▼放送内容はコチラ

 


おもてなし。平尾成志×瀬戸内工芸ズ。【女木島】
長田   2016年8月8日(月)

こんにちは。

いよいよ8月!みなさん夏を楽しんでいますかー??

島島ラジオ、8月は西日本放送ラジオからお届けします。

8月6日の放送では女木島で開催されている【平尾成志×瀬戸内工芸ズ。】の

『feelfeel BONSAI』をご紹介しました。

盆栽師、平尾成志が作る世界は、盆栽の過去と現在、未来を見せてくれます。

IMG_1237

女木島で使われなくなった古民家で展開するのは

香川の盆栽の起源から盆栽黄金時代、そして盆栽の新しいイメージや未来像。

IMG_1234

平尾さんのお話は、まさに盆栽の本来のすがた、【おもてなし】でした。

IMG_1229

訪れたひとが心地よくなるように、驚くように、そして、感動するように。

平尾さんのやさしさが溢れている会場は、どこにいても笑顔になるのでした。

IMG_1244

IMG_1220

こどもはこどものかんじかたで。

IMG_1213

おとなはおとなの過ごし方で。

8月12日には【BON祭】が開催されます。

ぜひ、足を運んでみてくださいね。

 

【島島インフォメーション】では瓦町フラッグで開催されている

『みんなの想いはひとつ スピログラフアーチ』をご紹介しました。

1042

穴吹デザインカレッジの生徒さん、そしてネパール留学生と、スピログラフを描いて

曼荼羅風の模様をつくり、設置されたアーチに飾ります。

1029

有料オプションであるラインストーンの売上は

日本赤十字社を通じて熊本およびネパールの支援に寄付されます。

1036

たくさんのお花たちが咲いて、みんなの想いが重なっていく、素敵なイベントです。

ぜひ参加してみてくださいね。

1023

 

開催日程 :8月20日(土)・8月21日(日)・8月27日(土)・8月28日(日)・9月3日(土)・4日(日)
実施時間:10時~16時
開催場所:瓦町FLAG2階コンコース(瓦町駅改札前)

▼放送内容はコチラ