【粟島】222匹つくるニャーーン!
べっち   2013年2月14日(木)
タグ:, , , , ,

ハマチ隊 べっちです。

2月某日、粟島の北東、上新田(かみしんでん)に行ってきました。

 

上新田といえば、もうおなじみになりつつある「ブイブイガーデン」!

「ブイブイガーデン」は、粟島に住む えっちゃんこと松田悦子さんのお庭ですが、

どなたでも自由に入ることできます。

8月に訪れた時の庭

 

冬の庭は、夏のようなにぎやかさはなくひっそりしていましたが、

「今はお花もお休み中。これから春に向けて花が咲くからね~。

日々、お花がグングン成長していく姿を見るのが楽しみなんよぉ~。」と、えっちゃん。

 

そのえっちゃんが、今、精力をかたむけているのが、

島で使われなくなった漁具のブイをリサイクルしてつくるネコちゃんたちの制作です。

 

 

「3月から国際芸術祭がはじまるやろ。粟島は秋からやけど、

それまでに島の案内用をする ナビねこをつくってるんよ。目標は222匹!!!」

 

なぜ 222匹なのかというと、“ニャンニャンニャン”で、222匹だそうです(笑)

 

とはいえ、数が足りていないという事で、

この日も、島を訪れたオシャレ男子に声をかけて、ナビネコをつくっていました。

 

(オシャレ男子)「ぼ、僕、こういうの苦手なんです。」

(えっちゃん)「そんな風に言うてる人の方が、味のあるネコをつくれるんよぉ~。やってみぃ~。」

(オシャレ男子)「が、がんばってみます・・・」

(べっち)「めっちゃ、普通やーーん!」←自分はしないくせに毒舌を吐く(笑)

(オシャレ男子)「す、すみません・・・」

 

下書きを終えたネコちゃんを仕上げるのは、もちろん えっちゃん!

ブインブインと専用ノコギリで切り取ること3分。。。

 

こーーんな かわゆい ネコちゃんが完成しました♪

 

このネコちゃん。

人の役にも立つし、なにより つくった自分の記念にもなりますよね。

 「ルポール粟島」にある ナビねこちゃんたちです。

 

自分だけの ナビネコちゃんを作りたいという方は、粟島へGOー!!!