【粟島】島のお花畑「ブイブイガーデン」で癒されよう♪
べっち   2012年8月31日(金)
タグ:, , , , ,

 

ハマチ隊 ベッチです。

8月の終わりに、粟島にある「ブイブイガーデン」に行ってきました。

「ブイブイガーデン」は、粟島の北東、上新田(かみしんでん)にあります。

 

上新田へは、三豊市詫間町にある須田港から粟島汽船に乗り15分で粟島港。

粟島港から「志々島行」の船に乗換えて15分の船旅です。

※粟島港で自転車を借りて移動することも可能。30分程。

 

上新田港から歩いて5分程で、「ブイブイガーデン」に到着です。

「ブイブイガーデン」は、えっちゃんこと松田悦子さんのお庭ですが、どなたでも自由に入ることできます。

 

この日、えっちゃんは朝4時起き!朝からずーっと庭の草抜きをされていたそうです。

後ろ姿がえっちゃん。汗だくだったので、写真は控えさせていただきましたー!

 

お庭には、漁具のブイ(だから「ブイブイガーデン」)に描かれた たくさんの笑顔がいっぱいです。happy01

この子たちを見ていると、smile 私までニコニコしてしまうのは なぜでしょうね。happy02

 

ブイたちの笑顔も癒されますが、私がなにより癒されたのが お庭の花たち。

どの花もイキイキしてて、グングンそらに向かって育ってる感じがしました。

 

 「普通の花畑いうたら,花が枯れたら抜いて他の花に植え替えるんやけど、

私の庭は、花が散って朽ちるまでそのままにしとるんよ。

花自身に“生”を全うしてもらいたいし、なによりも、次の年にまた花が咲いたら嬉しいやん。」

と、えっちゃん。本当にお花が好きなんですね。

 

そして、えっちゃんのお庭には、もう1つ作品があります。

去年の12月から制作をはじめた 「未完成 海」

敷きつめられたシーグラスで海を表現している こちらの作品。

柔らかい光が差し込む中で、ゆったりと見ているとシーグラスのキラキラした輝きがなんともいえません。

 

「お花畑が綺麗、ブイの人形を見てると元気になる!っと、言ってもらえるのも、

私がこんなに元気で、毎日、何かをつくりたいと思えるのも、

自然豊かな島のおかげ。粟島に住まわせてもらって感謝してるんよ。」と、えっちゃん。

 

えっちゃん曰く、ここは“元気の交換場所”

元気がなくて落ち込んでる人は、一度訪れてみてくださいね。

 

【コボレ話】

「ブイブイガーデン」の中にいる子たちの中での、私のお気に入りは『魚を奪い合ってる 猫たち』

 

(べっち) 「ほのぼのしてて、いいですね。」

(えっちゃん) 「そんな状況ちゃうで。真ん中の鯛をくわえているのがオス猫。

右が嫁ネコ。左の白い子が愛人ネコ。嫁は、もちろん私にくれるよねー!という顔で見てて、

愛人は、私にちょうだーーいっと微笑みながらすり寄って来てるんよ。

それで、オスがどうしようか~って、困ってるんやー。」と、話してくださいました。

 

そう言われると、そんな風に見えてきてしまう・・・。 どうする 旦那・・・。

 

こんな風に、どの作品にも意味がありますので、

「ブイブイガーデン」に行った際には、えっちゃんを探してお話をしてみてください。

作品が何倍も楽しめますし、元気がもらえますよ!!